f-mds 歯科専門不動産用語集
  • トップページ
  • 会社概要
  • 物件情報
  • 個人情報保護表記
  • お問い合わせ
m-design-support
dental clinic support in kyusyu
  • 独立開業Q&A
  • 歯科開業成功
歯科専門用語集
最新物件情報

独立開業QA
歯科不動産用語集
空き物権募集中
歯科不動産用語集

歯科開業物件不動産取引用語集

ここでは簡単に歯科に関する専不動産取引用語集をご説明させて頂いております。

宅地建物取引業者 国土交通大臣または都道府県知事の免許を受けて宅地建物取引業を営むものをいう。
宅地建物取引士 宅地建物取引士試験に合格し、都道府県知事の登録を受け主任者証の交付を受けた者の事で、重要事項の説明、重要事項説明書及び契約締結後に交付する書面への記名押印等が主任者の3大業務。 因みに宅地建物取引士はその事務所または案内所に一定以上の専任の取引主任者を置かなければならない。
物件 売買、賃貸として公開されている不動産,若しくは非公開での不動産の入手要望物件。おもに土地、建物、店舗、事務所、区分所有物(マンション)等の事。
新築 新築とは、建築工事が完了してから1年未満で未使用の物に限られ、1年未満であっても一度使用≪入居≫したものは、中古物件扱いとなります。
建て貸し(歯科専用) 土地のオーナが立地条件を生かし歯科医院向け外観を建築し、内部は基本的にはスケルトンであって内装工事は借主の歯科医が工事する。
一見自己所有歯科医院となる。駐車場付き6台くらいが一般的家賃は平均坪¥10,000が相場(駐車場代込み)。建坪は相談となるが大体35坪から40坪が多い。
敷金10ヶ月、建設協力金10ヶ月(協力金無しもある。契約期間満了時利息無し全額返金となる)ほとんどが定期借家契約(10年、15年、20年)となる。基本的には更新はないが相談できる。
徒歩時間 最寄り駅等から道路距離徒歩80メートルを1分として算出します。1分未満の端数については1分に切り上げ表示。坂道,歩道陸橋の要素は考慮しません。信号の待ち時間も含まない。
物件確認 先生方へ物件紹介する際に、その物件がまだ紹介出来るかどうかを売主、貸主に確認すること。
取引態様 物件の売主、貸主とその物件に関し携わる宅地建物取引業者との関係を示します。
貸主 取引業者が所有する物件を直接貸すこと。仲介手数料はかかりません。
売主 取引業者が所有する物件を直接販売すること。仲介手数料はかかりません。
代理 取引業者が貸主や売主から代理権を得ている場合です。仲介手数料はかかる場合とかからない場合があります。
媒介(仲介) 取引業者が貸主、売主と借主,買主の間の橋渡しをすることです。仲介手数料がかかります。
媒介契約(概略) 宅地、建物、の売買、交換、賃貸の媒介(仲介)を宅地建物取引業者に依頼する契約のこと。一般媒介契約、専任媒介契約、専任専属媒介契約の3種類ある。
取引業者は媒介契約を締結したときには、一定事項を記入した書面を依頼者(取引業者)に交付する義務がある。貸借については交付義務はない。
一般媒介契約 他業者へ重ねて媒介依頼できるがその業者への明示義務有り。
自己発見取引は認められるが依頼業者へ通知義務有り。
業者からの進展状況報告義務は無い。有効期間3ヶ月以内。
専任媒介契約 他業者へ重ねて媒介依頼できない。
自己発見取引は認められるが、依頼業者へ通知義務有り。
有効期間3ヶ月以内。業者からの進展状況報告義務有り。
2週間に1回以上文章による報告。積極物件探索義務有り。
指定流通機構へ(7日以内)の物件登録義務有り。登録済証の発行。
専属専任媒介契約 他業者へ重ねて媒介依頼できない。自己発見取引は認めらない。
有効期間3ヶ月以内。積極物件探索義務有り。
指定流通機構へ(5日以内)の物件登録義務有り。
登録済証の発行。
業者からの進展状況報告義務有り。1週間に1回以上文章による報告。
   
重要事項説明 取引業者は宅地建物取引に際し、売買、交換若しくは貸借の相手方、若しくは代理を依頼した者、またはその媒介に係る取引の各当事者(以下相手方という)に対して契約が成立するまでに,その者が取得し、 または賃借しょうとしている宅地建物に関する一定の事項、重要事項説明書を交付し宅地建物取引主任者から説明しなければならない。
尚、宅地建物取引主任者は当該書面に記名押印をするとともに、説明をするときは相手方に対して必ず、宅地建物取引主任者証を提示しなければならない。
保証人 不動産では連帯保証人が一般的。本人と同一の責任を持つ。賃貸借契約時に実印の押印と印鑑証明書が必要(2名)
損害保険 入居にあたり、借主が損害保険に加入することが、条件とされているか否かを表示。 2F以上で歯科開業の場合1番の心配は診療台他、水周りからの漏水による階下の店舗、事務所等に損害を与えた場合で、その損害を個人賠償保険で補填するケースが多い。(高額損害事例多々有り)
初期費用 物件(テナント)を賃借する時に最初に必要な費用のこと。
敷金(保証金)、前家賃、管理費(共益費)、仲介手数料他。
テナント賃料 歯科医院としての賃料は基本的には都市、地区により1坪¥7,000から¥15,000の範囲が多い。
平均的金額は坪¥10,000が標準。スペースは20坪から35坪。駐車場は近隣確保有料。
テナント敷金 月家賃金額の6ヶ月分から10ヶ月分が多い。

>> go to top

HOME  ●会社概要  ●個人情報保護表記  ●お問い合わせ  ●開業までの流れ  ●料金システム
物件情報  ●物件募集  ●独立開業Q&A  ●歯科専門用語集  ●不動産取引用語集  ●成功のポイント

宅地建物取引業福岡県知事免許(3) 第15538号
社団法人 福岡県宅地建物取引業協会所属
九州不動産公正取引協議会加盟店
社団法人 全国宅地建物取引業保証協会会員

ロゴ

歯科医院開業支援型不動産業/エムディエス

〒811-0205 福岡県福岡市東区奈多団地29-206 tel.092-606-8682 fax.092-606-8682

P O N M L その他 K J Z Y I H X W G F V U E D T S C B R Q A